『JUST IN SF』

著者:牧眞司

定価1,836円(税込)

2016年5月18日搬入

“SF夏の時代”におくる最新最強ガイドブック誕生!

 

これが2010年代のSFだ!
"SF夏の時代"を彩る必読100作を徹底ガイド。一目でわかるジャンルマーク&次に読む本、詳細な著者情報付き!

■A5判ソフトカバー ■224ページ

IMG_8775.JPG

IMG_8777.JPG

IMG_8779.JPG

IMG_8780.JPG



[目次]
夏が来た!

『極光星群』 大森望・日下三蔵編
『NOVA10』 大森望編
『時を生きる種族』 中村融編
『クラーケン』 チャイナ・ミエヴィル
『時鐘の翼』 ルカ・マサーリ
『夢幻諸島から』 クリストファー・プリースト
『宝石の筏で妖精国を旅した少女』 キャサリン・M・ヴァレンテ
『皆勤の徒』 酉島伝法
『私のいた場所』 リュドミラ・ペトルシェフスカヤ
『親衛隊士の日』 ウラジーミル・ソローキン
『予期せぬ結末2 トロイメライ』 チャールズ・ボーモント
『星を創る者たち』 谷甲州
『パラークシの記憶』 マイクル・コーニイ
『日本SF短篇50 Ⅴ』 日本SF作家クラブ編
『未来の回想』 シギズムント・クルジジャノフスキイ
『ブラインドサイト』 ピーター・ワッツ
『誰に見しょとて』 菅浩江
『変数人間』 フィリップ・K・ディック
『うたかたエマノン』 梶尾真治
『みずは無間』 六冬和生
『白熱光』 グレッグ・イーガン
『躯体上の翼』 結城充考
『深紅の碑文』 上田早夕里
『天冥の標Ⅶ 新世界ハーブC』小川一水
『混沌ホテル』 コニー・ウィリス
『ピース』 ジーン・ウルフ
『新生』 瀬名秀明
『オニキス』 下永聖高
『モンド9 』 ダリオ・トナーニ
『オービタル・クラウド』 藤井太洋
『My Humanity』 長谷敏司
『遁走状態』 ブライアン・エヴンソン
『旋舞の千年都市』 イアン・マクドナルド
『対岸』 フリオ・コルタサル
『オマル―導きの惑星―』 ロラン・ジュヌフォール
『古代の遺物』 ジョン・クロウリー
『NOS4A2 ―ノスフェラトゥ―』 ジョー・ヒル
『ヴァリス 新訳版』 フィリップ・K・ディック
『霧に橋を架ける』 キジ・ジョンスン
『サムライ・ポテト』 片瀬二郎
『SFマガジン700』海外篇・国内篇
『さよならの儀式』 大森望・日下三蔵編
『タイタス・アウェイクス』 マーヴィン・ピーク&メーヴ・ギルモア
『華氏451度 新訳版』 レイ・ブラッドベリ
『狼少女たちの聖ルーシー寮』 カレン・ラッセル
『プリティ・モンスターズ』 ケリー・リンク
『チューリングの妄想』 エドゥムンド・パス・ソルダン
『死せる者の書』 タニス・リー
『火星の人』 アンディ・ウィアー
『突変』 森岡浩之
『郵便局と蛇』 A・E・コッパード
『海色の壜』 田丸雅智
『NOVA+ バベル』 大森望編
『全滅領域』 ジェフ・ヴァンダミア
『献灯使』 多和田葉子
『うどん キツネつきの』 高山羽根子
『ニルヤの島』 柴田勝家
『太陽・惑星』 上田岳弘
『臣女』 吉村萬壱
『ドリフトグラス』 サミュエル・R・ディレイニー
『vN』 マデリン・アシュビー
『怪奇小説大山脈』全3巻 荒俣宏編
『機龍警察 火宅』 月村了衛
『たんぽぽのお酒 戯曲版』 レイ・ブラッドベリ
『薫香のカナピウム』 上田早夕里
『氷』 アンナ・カヴァン
『母になる、石の礫で』 倉田タカシ
『裏面』 アルフレート・クビーン
『モレル谷の奇蹟』 ディーノ・ブッツァーティ
『ソラリス』 スタニスワフ・レム
『紙の動物園』 ケン・リュウ
『ジーン・ウルフの記念日の本』 ジーン・ウルフ
『泰平ヨンの未来学会議 改訳版』 スタニスワフ・レム
『波の手紙が響くとき』 オキシタケヒコ
『街角の書店 18の奇妙な物語』 中村融編
『怨讐星域』全3巻 梶尾真治
『短篇ベスト10』 スタニスワフ・レム
『エクソダス症候群』 宮内悠介
『ゼンデギ』 グレッグ・イーガン
『寄港地のない船』 ブライアン・オールディス
『月世界小説』 牧野修
『折り紙衛星の伝説』 大森望・日下三蔵編
『動きの悪魔』 ステファン・グラビンスキ
『コロンビア・ゼロ』 谷甲州
『幽霊海賊』 ウィリアム・ホープ・ホジスン
『伊藤計劃トリビュート』 早川書房編集部編
『楽園炎上』 ロバート・チャールズ・ウィルスン
『怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関』 法月綸太郎
『イルカは笑う』 田中啓文
『グルブ消息不明』 エドゥアルド・メンドサ
『NOVA+ 屍者たちの帝国』 大森望編
『汝、コンピューターの夢』 ジョン・ヴァーリイ
『神の水』 パオロ・バチガルピ
『鷲の巣』 アンナ・カヴァン
『なんでもない一日』 シャーリイ・ジャクスン
『みがかヌかがみ』 中里友香
『叛逆航路』 アン・レッキー
『世界の涯ての夏』 つかいまこと
『12人の蒐集家/ティーショップ』 ゾラン・ジヴコヴィッチ
『ユートロニカのこちら側』 小川哲

あとがき

作品名索引
作家名索引


« 前のページ | 次のページ »