予約受付中 

『投壜通信』

山本貴光

  2018年9月3日搬入予定   予価2,484円(税込)

山本貴光、読む読む

本とともに暮らす碩学の徒が案内する、めくるめく本の世界。ドリトル先生や数学など多岐なテーマから広がるブックガイド、10年の時を経て堂々完成の思想誌クロニクル、一味違う稲垣足穂論に珍しく自身を綴ったエッ...

『文藝春秋作家原稿流出始末記』

青木正美

  2018年8月20日搬入   定価1,620円(税込)
 昭和43年(1968年)。池袋西武百貨店の古書市に二百点を超える作家の自筆原稿が出品された。大江健三郎、安部公房、江戸川乱歩、川端康成、井上靖、遠藤周作などなど、錚々たる作家たちの自筆原稿が一堂に会...

『旅する本の雑誌』

本の雑誌編集部

  2018年7月23日搬入   定価1,728円(税込)

Welcome to book-tourism

旅先でついつい覗いてしまうのが本屋さんや古本屋さん......いやいやもう本を中心に旅行を考えている──そんな本好き、本屋好きに送る"ブック・ツーリズム"のガイドブックが登場。「本の雑誌」2017年7...

『無脊椎水族館』

宮田珠己

  2018年6月20日搬入   定価1,944円(税込)

変な生きものを見ていると実に前向きに陰気になれる。

「水族館に行くとほっとする。 なぜほっとするのか。何か理由があるにちがいない。でも、理由なんてどうでもいい。 つらいときや疲れたとき、そのほかとくに問題ないときも、水族館に行って、じっと水槽を眺める。...

『ニッポンの本屋』

本の雑誌編集部 編

  2018年5月22日搬入   定価2,484円(税込)

人生には本屋が必要だ。

ベストセラーもロングセラーもイチオシもこんなに違う、魅力たっぷり34店の店内をじっくりクルーズ。ぶらり立ち寄り、今日の一冊を手にするしあわせ。あなたの探している本屋が必ず見つかります。絶景本棚の次は絶...

『本屋大賞2018』

本の雑誌編集部

  2018年4月10日搬入   定価700円(税込)

全国書店員が選んだいちばん!売りたい本

15回目を迎えた2018年本屋大賞のすべてを網羅した発表号。大賞作品の発表から受賞の言葉、二次投票、一次投票、発掘部門に翻訳小説部門を完全紹介。15周年記念としてこれまで本屋大賞を受賞した作家によるエ...

『読む京都』

入江敦彦

  2018年3月5日搬入   定価1,728円(税込)

平安から平成まで京都ご当地本千三百年ぶん

世界で一番〝らしさ〟にこだわる街を舞台にした古典・近代・現代文学、エンタメ、マンガ、雑誌、観光ガイド、料理、茶道、建築、歌謡曲。とってもイケズな京都本案内。...

『絶景本棚』

本の雑誌編集部

  2018年2月21日搬入   定価2,482円(税込)

人の魂、本棚に宿る。

本の雑誌の巻頭人気連載が遂に書籍化! スタイリッシュ、すっきり整然、床積み、魔窟に野放し系etc.。趣味も専門もバラバラな34人の最強の本棚模様がオールカラーで紹介!あの人はあの本の隣に何を並べている...

『ぼくのママはアメリカにいるんだ』

ジャン・レニョとエミール・ブラヴォ 原正人訳

  2018年1月23日搬入   定価2,160円(税込)

フランス発、内気な少年の成長物語

アングレーム国際漫画祭重要作品賞、ドイツ児童文学賞受賞作品 ぼくのママは、おうちにいない。だって旅に出ているから。 ジャンは小学1年生、秋の新学期が始まったばかりでちょっぴり緊張気味。新しい先生に新...

『針と溝』

stylus&groove

齋藤圭吾

  2018年1月23日搬入   定価2,970円(税込)

息をのむ美しさ、音が生まれる瞬間──

「ダイヤモンドというと心がときめく女性と違って、レコード好きの男は「針」を連想しますね。この針と溝の写真集はマニアを通り越したものですが、特にレコードの溝を接写レンズで撮った写真はどきどきするほど美し...