担当=杉江松恋

最後の最後まで裏をかかれる『乗客ナンバー23の消失』
2018年3月30日19:50

【今週はこれを読め! ミステリー編】

最後の最後まで裏をかかれる『乗客ナンバー23の消失』
 一口で言うと、豪華客船の中でたいへんなことが起こってみんながびっくりする話だ。 『乗客ナンバー23の消失』(文藝春秋)の作者セバスチャン・...
探偵VS殺し屋夫婦の変幻自在ミステリー『アベルVSホイト』
2018年3月26日19:46

【今週はこれを読め! ミステリー編】

探偵VS殺し屋夫婦の変幻自在ミステリー『アベルVSホイト』
 自分の右手と左手が勝手にじゃんけんを始めてしまったような感じ。  トマス・ペリー『アベルVSホイト』(ハヤカワ文庫NV)の読み心地を喩える...
心に鎧をまとった男の長い旅『マイロ・スレイドにうってつけの秘密』
2018年3月15日20:38

【今週はこれを読め! ミステリー編】

心に鎧をまとった男の長い旅『マイロ・スレイドにうってつけの秘密』
 子供のころ、一日には良いことと悪いことが同量含まれているのだと信じていた。いいことがあると悪いことも同じだけ起きる。それが世界の真理だと考...
えええっと声が出るミステリー『そしてミランダを殺す』
2018年3月9日21:29

【今週はこれを読め! ミステリー編】

えええっと声が出るミステリー『そしてミランダを殺す』
 第二部を読み始めた瞬間に、ええええっ、と声を上げてしまう小説に何か上手い名前をつけられないものか。  と、ピーター・スワンソン『そしてミラ...
闘うキム警部がかっこいい!『サイレント・スクリーム』
2018年3月3日10:22

【今週はこれを読め! ミステリー編】

闘うキム警部がかっこいい!『サイレント・スクリーム』
 また一人、ヒロインを好きになってしまった。  キム・ストーン警部、イギリスはウエスト・ミッドランズ警察の刑事である。アンジェラ・マーソンズ...
時代遅れの強盗が大活躍する『ダウンサイド 強奪作戦』
2018年2月23日20:34

【今週はこれを読め! ミステリー編】

時代遅れの強盗が大活躍する『ダウンサイド 強奪作戦』
 魅力的なケイパーの多くがそうであるように、マイク・クーパー『ダウンサイド 強奪作戦』(ハヤカワ文庫NV)もまた、失敗に終わった仕事から話が...
残酷さと恐怖をくぐりぬけた者たちの物語『蝶のいた庭』
2018年2月5日19:23

【今週はこれを読め! ミステリー編】

残酷さと恐怖をくぐりぬけた者たちの物語『蝶のいた庭』
「おそろしく寒い夜でした。雪が降っていて、ほとんどまっ暗でした----大晦日の夜のことです。この寒い夜のなか、ひとりの貧しい少女が帽子もかぶ...
声なき人のための物語〈アイアマンガー三部作〉完結!
2018年1月25日19:39

【今週はこれを読め! ミステリー編】

声なき人のための物語〈アイアマンガー三部作〉完結!
 エドワード・ケアリー〈アイアマンガー三部作〉がついに完結した。『堆塵館』『穢れの町』に続く最終巻『肺都』を読んで感じたのは、これは声なき人...
馳星周が放つ真ん真ん中の山岳冒険小説『蒼き山嶺』
2018年1月19日19:15

【今週はこれを読め! ミステリー編】

馳星周が放つ真ん真ん中の山岳冒険小説『蒼き山嶺』
 馳星周が正攻法で書いた山岳冒険小説である。  この情報だけで新作長篇『蒼き山嶺』は即買い、だろう。  冒険小説の魅力を端的に言い表せば、信...
幻想作家ブッツァーティの短篇集『魔法にかかった男』
2018年1月6日18:03

【今週はこれを読め! ミステリー編】

幻想作家ブッツァーティの短篇集『魔法にかかった男』
 何年前の「このミステリーがすごい!」だったか、これまで邦訳されたミステリー短篇のベスト5を挙げよ、というアンケートをもらった。その手のアン...